2/25

昨日はとてもではないが日記を書く元気はなかったので、今これを書いているのは26日の11時だ。ちなみに今日は授業に行くことができなかった。
この日、これまでの人生で、最高の熱が出た。夕方5時頃計ったところ39.5度。久しぶりに高熱でうなされる感じだった。バファリンを飲んでも熱が下がらなく、仕方がないので夜、Albany Medical Centerに行った。病院に行くと少し安心する。今この時期、アジア人が高熱というといろいろと疑われるのではないかと思った。鳥インフルエンザなどが話題になっているし、SARSもまだ問題があるだろうし。夜間、病院の営業時間外に行くということ自体久しぶりだった。日本で記憶にあるのは、いつだったか茅ヶ崎市立病院にいったことだ。
いろいろと調べられた。結果として特にインフルエンザというわけでもなく、伝染病の類でもないといわれた。これを飲みなさい、といわれて飲んだクスリはタイレノール。アスピリンを飲んでも効かないと言ったらそれをくれた。飲むと10分くらいで大量の汗が出てきた。それと同時に体がラクになってきた。
聴診器を使い、いろいろと調べていたが、心臓の音が少しおかしい、という。これは高熱のためだと思われるが、万が一ということがあるので血液検査をしよう、といわれて、血を抜かれた。しかも、3回も注射をして血を抜いた。そもそも以前、ヘルスデパートメントで血液検査をしているし、問題はもちろんないだろうが、念のため、やらせてくれ、といわれた。まあ問題はないが。血を抜くのは20分後とに3回抜いた。つまりそれだけで1時間かかった。血を抜きにやってきたナースは以前、SUNYの英語集中講座で英語を教えていた、と言っていた。英語教師からナースに転身したらしい。確かに彼女の英語は非常にわかりやすかった。
病院に行ったのが9時少し前、帰ってきたのは12時近かった。しかしこのときだいぶ楽になっていて、眠ることができた。
ちなみに昨日、授業が二つあったのだが、夜の授業には出ることができなかった。Financeには行ったのだが、おそらくあの時すでに熱がだいぶあったのだろう、講義を聴いていられる状態ではなかった。しかし昨日はクイズがあると思っていたので、行ったのだった。そして実際、クイズがあった。しかしそのクイズも意識朦朧としながらやらなくてはならなかった。
[PR]
by yskwtnb | 2004-02-29 01:23
<< 2/27 2/24 >>