7/6

今日からトレーニングが始まった。
朝ご飯を食べるためにホテルの二階にあるレストランに行った。そこで食べているとえりさんが食べにきた。彼女も日本のEY、TSRSのメンバーで、この研修を受けにやってきていた。以前にディズニーで一度あったことがあったので、このとき二回目だった。
研修はクリス・アンソニーというシンガポール人が担当した。名前から想像がつかないが、見た目は完全にインド人だ。出身はどこか?と聞いたら、シンガポールだという。
昼ご飯、クリスに連れて行ってもらった。おごってもらったわけではないが、どこで食べていいのかわからないため、適当なところを紹介してもらったのだ。僕とえりさん、それと台湾からきている二人とクリスの5人で出かけた。つれてこられたのはまるで学食のようなフードコートで、セルフサービスの店がたくさんあるところだった。クリスが勧めてくれたヌードルを食べた。中に入れる具を自分で選び、それを調理してくれる。それほどおいしいとは思わなかったが、まずいわけでもない、という程度のものだったが、安いから文句をいうつもりもない。結局今日の昼ご飯は200円ほどで済んだ計算になる。
トレーニングが終わり、ホテルに帰る道すがら、マーライオンを見た。とりあえずシンガポールでは見なくてはならないものらしい。しかしあれが何を意味しているのか僕にはよくわからない。
夜、リトルインディアに行った。インド人街で、ここでカレーを食べたのだが、僕の今までの人生でこれほど辛いものに苦労したことはない、と思えるほど辛かった。しかしここで飲んだマンゴーラッシーは、今まで飲んだものの中で一番おいしかった。
インド人街でムスリムのモスクとヒンズー教の寺院に行った。ムスリムのモスクは肌を見せることを禁じているので、女性は上から羽織る服を借りていた。僕もショートパンツだったが、聞いたらOKだというのでそのまま入っていった。みんなある方向を向いて祈りをささげている。その方向がメッカなのだろうな、と思った。イスラム教は偶像崇拝を禁止しているので、寺院の中にも仏像などに値するものがない。ただ大きな建物があるばかりだ。
有名な噴水があるというので行ってみた。インド人街でいろいろと見た後では、それほどおもしろいと思えるものではなかった。確かに大きいが、特に珍しくはなかった。
明日、今日習ったことに関してクイズがあるため、夜になって復習をしている。
[PR]
by yskwtnb | 2004-07-08 09:40
<< 7/7 7/5 >>